2009年10月08日

台風とJR

いやー、すごい風でしたね。

ランチで外にでたら、コントの1シーンみたいに本当に飛ばされそうになりましたよ。

OLさんは必死にスカートを押さえていましたねぇ。

僕はヅラを押さえるのに必死でした。(なんでやねん!)



それにしても、いつも通勤に利用している京浜東北線をはじめ、JR各線が軒並み運転停止していたのには参りました。

私鉄(東急大井町線)が動いていたので、大きく迂回してなんとか職場にはたどり着くことができたものの、いつもなら30分のところが2時間かかってしまいました。。。
車内は大混雑、もみくちゃにされました。


私同様、疑問に思った方も多いかと思いますが、JRが全滅だったにもかかわらず、意外と私鉄が動いていましたよね。


こういうことらしいです。(↓)



========以下、読売新聞ニュースより抜粋========

台風18号の影響で、首都圏のほぼ全線がストップしたJR東日本では、影響人員が過去最大規模の計約296万人に上った。

JR東日本によると、同社は乗客5人が死亡した2005年の山形県内の羽越線の脱線・転覆事故以降、運転を見合わせる風速の規制値をそれまでの秒速30メートルから25メートルに引き下げた。風速計も事故発生時は228基だったのを、今年3月までに674基に増やしており、このうち首都圏には約180基が設置されている。こうした安全対策が、今回の台風で各線の運休が増えた一因となったとみられる。

==============================================


非常に不便を被ったものの、JR東日本が過去の教訓をちゃんと生かしているということで、ちょっと感心しました。


JR西日本もたのんますよ。





posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

結婚式に我思ふ


会社の同期の結婚式・披露宴に参列してきました。

会場がGrand Hyatt Tokyoということで、場所・設備面はもちろんのこと、内容も新郎新婦らしい、二人の想いがこもったすばらしい式でした。


設備は料理の質がいいと参加者としてはうれしいですが、いつまでも記憶に残るほどのことではないですよね。

一方、
・新郎新婦から両親や参加者への感謝の気持ち
・新郎新婦のこれからの人生に対する覚悟
みたいなものを感じることができたときに、「大切な場に招待してくれて、こちらこそありがとう!」という気持ちになれます。

いつか自分の番が回ってきたときの参考にしたいと思います。





今回は2次会の幹事も引き受けました。

いつもは幹事4人(新郎側2、新婦側2)のことが多いのですが、今回は6人だったこともあり、あまりバタバタせずに済みました。

今回は、
 ・新郎新婦のヒストリーを題材にした本人出演映像クイズ
 ・新郎家族サプライズビデオ
 ・新婦母からのサプライズレター
などなど、企画盛りだくさんでした。


映像関係の企画はロケを敢行したり、編集を行ったりと大変なのですが、良い記念にもなりますし、何より参加者も本人たちも喜んでくれるので絶対オススメです。


何度も打ち合わせをしたり、準備をしたり、幹事をするのもなかなかパワーがいるのですが、いつも終わった後には大きな達成感と「もうこのチーム(幹事メンバー)も解散か。」という寂しさに包まれます。


そんなわけで、実は新郎新婦にとってだけでなく、幹事たちにとっても一生モノのすばらしい思い出になるので、2次会幹事はやめられません(笑)



これぐらいの情熱をもって仕事に取り組めば、もっとサクサク出世できるのかもしれません・・・(苦笑)






posted by keisuke at 23:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

家庭菜園 経過報告(6日目)

家庭菜園を始めて1週間が経過しました。(正確には植えて6日目です)



今週はあいにくの曇り空続きだったので、あまり太陽を浴びてないはずなのですが、、、




おどろきの、、、




hokkaido.JPG
おお〜〜!
《北海道さん》、軒並み先っぽが3〜4cm伸びてます!!!
先端の色が変わっている(濃い緑)の部分が伸び分です。






では、《福岡さん》はどうかというと、、、



fukuoka.JPG
ぬぉ〜〜!!!
これまた猛烈に伸びております!
長いやつで7cmぐらいでしょうか。




いやー、期待以上に順調に成長してくれています。

この調子なら8月中には収穫か!?

家庭菜園、ハマりそうです☆


posted by keisuke at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

家庭菜園はじめました

ふと、

「ベランダで野菜でも育てたいなぁ。」

なんて思っちゃうあたり、やはり僕は田舎の人間なんだと思います。
(※ガキんちょの頃は熊本に住んでました)



近所の100円ショップでプランターと土、腐葉土、シャベルを購入し、さっそく園芸開始。


「あぁ、そういえば腐葉土ってこういうニオイだったなぁ。。。」

久しくご無沙汰している土の香りに、小学校生活がよみがえる。
う〜ん、ノスタルジー。




negi2.JPG
イトー○ーカドーで買った北海道産「小ねぎ」です。

名前決めました、「北海道さん」です。



negi.JPG
こちらもイトー○ーカドーで買った「普通のねぎ」です。

名前は「福岡さん」です。


そこのアナタ、鋭い!福岡産です(笑)




今回は手始めにネギのプランターを2つ作ってみました。

北海道さんは冷奴、お刺身、そうめん要員、

福岡さんはネギ焼き要員、

としての活躍を期待しております。



今後徐々に、食ってよし、育ててよし(=育ちやすく、収穫が早い)の野菜を植えていきたいと思います。



また経過を報告します☆

posted by keisuke at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

キリンとサントリー

キリンとサントリーが経営統合するそうですね。


優良企業同士の合併、世界と対峙していこうとする「前向き」な合併は何やらわくわくしますねぇ。



いち消費者としては、両社のブランドがどのように整理されるかが気にあるところです。(まだまだ先でしょうが)

<ビール> 
プレミアムビールでは、大人気プレミアムモルツは間違いなく存続として、
通常のビールだと、一番絞りは存続で、モルツは消滅か?


<コーヒー>
ボスvsファイアの行方は?
最近ボスって影が薄い(新商品が出てるイメージが薄い)から、ファイアに軍配?




いちコンサルタントとしては、両社の企業文化の違いを乗り越えて、どのように統合によるシナジー効果を出していくのかに興味があります。

なんといっても、キリンは上場企業、サントリーは非上場の同族経営ですからねぇ、、、同業でも雰囲気は全く違うんだろうなぁ。


<両社の企業文化について、僕の勝手なイメージ>
キリン・・・スマート、エリート、保守的(←三菱系ですしね)

サントリー・・・自由、イケイケ、積極的、コテコテ関西



今後の経緯を楽しみに見守りたいと思います。
(公正取引委員会によるストップがかかりませんように!)




余談ですが、ニュースでこの件についての街頭インタビューをやっていました。

とあるOLさんの吹飯ものの回答:

「えーそうなんですか?両方のビールを混ぜちゃうってことですよねぇ?味どうなっちゃうんですか?」



お、おい!!

新商品「一番モルツビール」ってか!?

どんだけ対等合併やねん!!!


あまりビジネスに関心がないというか、関連がない人たちの感覚って、こういうもんなんでしょうか・・・?


posted by keisuke at 18:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

BBQとガンダム@お台場潮風公園

夏といえばBBQとビールでしょ!!ってことで、お台場の潮風公園のBBQ場に行ってきました。


ここは機材も具材も全てお任せ、お酒は売店で買えるので基本手ぶらでOKです。楽チン楽チン♪(※でも完全予約制ですよー)



P1000399aa.JPG


肉が半生だったり、焦げすぎたり、、ということはありつつも、やっぱり屋外での食事はうまい!!
海をバックにBBQって最高です。




そして、、、



本日のメインディッシュは、、、




「モビルスーツ!!!」




そう、今潮風公園にはこいつがいます!!!




P1000397aa.JPG




P1000398aa.JPG




いやー、我らがガンダム、すごい人気ですね。

一日中、人だかりがなくなることはありませんでした。
みんな写真撮りまくり。



いやー、感動しました。
かっこいいです。



でも、突風が吹いたら倒れないかちょっと心配になりました。
posted by keisuke at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

パブリックビューイング

先月のタクシー帰りの日々が嘘のように、最近早く退社できています。

今日も19時に退社し、足取りも軽やかに新橋駅に向かっていると、SL広場で人だかりが。



なんだなんだ?
今日日本代表(←サッカー)の試合なんてあったっけ??

いや、サッカーにしては群衆の年齢層が高い・・・



P1000390_1.jpg




な、なんと、将棋でした!!!!

名人戦の第7戦(←プロ野球の日本シリーズの第7戦みたいなもんらしい)だとかで、盛り上がっていたようです。

みんな真剣な顔で解説者のコメントに聞き入ってる。
将棋ってまだこれほどコアなファンがいたのか!!!
てか、将棋のパブリックビューイングが成立する新橋ってすげー!!



とても地味な、地味すぎる光景でしたが、何やら自分だけの宝物を見つけたかのような幸せな気持ちになってしまいました♪

世間にはまだまだ知らないこと、面白いことが溢れていますね。

たまには早く帰るのもいいもんです。


真夜中の新橋もそれはそれで味わい深いものがありますが・・・




posted by keisuke at 03:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

鼻水垂らして泣きました「余命1ヶ月の花嫁」

カフェの端っこで、でかい体の男が泣きながら鼻水垂らして読書していたら、どんなに気持ち悪いだろうか・・・

すみません、それは私です。。。



「余命1ヶ月の花嫁」を読みました。

読み始めは、

「かわいそうだな。」

とか

「若年性乳がんってこわいな。」

ぐらいの感想だったのですが、



後半に進むにつれて、病床での千恵さん(主人公)の気持ちは言うまでもなく、

 ・彼女に余命1ヶ月であることを伝えるべきか悩む彼の気持ち

 ・結婚式をしているときの、そこにいる各人の気持ち

 ・娘の死後独りぼっちになるお父さんの姿

を想像すると、こっちの胸まで張り裂けそうになり、涙が止まりませんでした。



ほんとにたくさんのメッセージが詰まった実話なので、ぜひみなさんも読んでください!

この週末から映画も上映されてます。(絶対観ます!)




ガンを発症してからの千恵さんや周りの人たちの生き方は、言葉が適切かはわかりませんが、感動的です。

でも、死が判明してから、一生懸命生きたって、もう遅いんですよね。
今、この元気なときにこそ一日一日を一生懸命生きて、そして大切な人たちとの時間を大事にしないと。


千恵さんが伝えたかったメッセージは、きっとそういうことなんだと思います。







posted by keisuke at 22:30| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

ミュージカル『アニー』

G.W.の締めに(まぁ、締めるほど特別なことはしなかったわけだが)、ミュージカル『アニー』を鑑賞してきました。


こんなこと書くと、まるでしょっちゅうミュージカルなど芸術を興じる文化人のようだけど、ミュージカル鑑賞歴は、

@NYで観た『オペラ座の怪人』 (←NYに行った記念に。単なるミーハー。)

A劇団四季の『ライオンキング』 (←超有名作品だから観ておかなきゃ、ってことで。これまたミーハーですな。)

てなもんです。



今回もさかのぼること約3週間前、たまたまTVでやってたアニー役のオーディションのドキュメンタリー番組(←もちろんミュージカルの宣伝が目的)を観て、子供達の飛びぬけた才能と熱意に心を打たれ、ソッコーでチケットを予約してしまった次第です。

そう、番組制作側の思う壺ですな・・・




そんなこんなで鑑賞してみて、


<感想>
・アニー役の子の歌声がすばらしい!!小さい体のどこからあんな声が!!子供ってすごい!!

・ミュージカル全体としての完成度はやっぱり劇団四季に軍配!(そりゃ大人中心だしね)

・松方弘樹って歌う上手いんや〜〜と感心してたら、弟の目黒祐樹だった。松方さん兄弟いたんや。



チケット8000円もしたので、「もう一回行こう」とは思いませんが、あの歌声は一度ぐらいは聞いてもいいかも♪
posted by keisuke at 22:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

今さら三国志がマイブーム

今年のGWはかなりインドア派な過ごし方をしております。

布団干したり、冬物セーターを洗濯したり、昼寝したり、、、

でも、さすがに丸2日家から一歩も出ないのもまずい!ということで、映画を観てきました。



で、観てきた映画は、

『レッドクリフ PartU』
公式HPはこちら


ストーリーはというと、三国史で登場する「赤壁の戦い」を扱っています。


「レッドクリフ」=赤壁 ってか!
タイトルおもいっきり直訳ですね。
もう少し工夫してもよかったのでは、と思うのですが、まぁいいや。



結論から言うと、三国志ファンは言うまでもなく、三国志を知らない人でも、ついでにパートTを観ていない人でも十分に満足できる内容だと思います。


個人的におすすめポイントを挙げておくと、、、


【おすすめポイント@】 映像のスケールが半端じゃない!
人の数、馬の数、飛び交う矢の数、死体の数、何から何までとりあえずとんでもないスケールです!!
これでもか!!っていうほど戦闘シーンがあります。
おもしろいように矢がプスプス刺さります。
(※でもそんなに残酷な感じはしませんのでご安心を)
とりあえず、さすが中国!!って感じです。


【おすすめポイントA】 主演女優が半端じゃない!!
小喬役の台湾人女優のリン・チーリンがほんとにほんとに美しい!
男性客のため息と生唾を飲み込む音が聞こえてくるほどでした。
彼女なしでは、この映画は成立しません!!
すごく若い女優さんかと思いきや、34歳らしい!どんな魔術を使ってるんですか!!!



ストーリーのきめ細かさみたいなものは期待しないでください。

スケールの大きな映像に満足してください!!

そして生唾ゴックンしてください!!





【おまけ】
鑑賞後、単純な僕は三国志熱に冒され、吉川英治氏の「三国志」全8巻をネットで購入してしまいました。。。

よく考えてみたら、日本が稲作だ、卑弥呼だ、っていう時に、お隣の中国ではあんなことが起こっていたわけですよ!

不思議ですね〜〜ロマンですね〜〜。

早く本到着しないかなぁ〜〜。
posted by keisuke at 23:23| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする