2011年01月10日

ベトナム旅行@

なんとなくアジアの熱気と喧騒が懐かしくなり、今年の年始はベトナム旅行に行ってきました。


「何がなんでもベトナム!!」ということは決してなく、

 ・飛行機で5時間程度のほどほど近場 (・・・この時点で候補は東南アジア諸国、モンゴル、中国)
 ・行ったことない国 (・・・この時点で候補はラオス、ミャンマー、ベトナム、モンゴル)
 ・寒くない国 (・・・この時点で候補はラオス、ミャンマー、ベトナム)

という感じで絞っていき、最終的には予算の関係でベトナムに決定しました。

北はハノイ、南はホーチミンと大都市がありますが、ホーチミンの方がガヤガヤしててアジアっぽい、という情報をキャッチしたので、行き先はホーチミンに決定。



ベトナムで連想するものと言えば、
 ・アオザイ
 ・生春巻き、フォー
 ・ベトナム戦争
 ・2輪車の山と排気ガス
ぐらいでしょうか。(多分みなさんもそんなもんでしょ。)

そういえば、ベトナムの政治家なり有名人って1人も知らないし、そういう意味では意外と馴染みのない国である。


というわけで、ブログを通して、ベトナムに関する新しい知識をお届けできたらよかったのですが、
実は、旅行前後で大して知識が増えてなかったりして・・・

せめて上記連想が正しいのか、写真とともに検証してみたいと思います。


では、次回へ続く。

【関連する記事】
posted by keisuke at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム旅行2011年始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック