2010年11月17日

トライリンガル目指して


最近、英語の必要性・重要性をひしひしと感じます。

楽天やユニクロのように社内公用語が英語になったわけではありませんが、
5年前に入社した頃に比べて、海外絡みの案件が増えていて、仕事で英語を使う機会が多くなっています。

今関与している案件のクライアントも海外売上比率が90%近いし、日系企業の製造と販売の重心が国内から海外へシフトする中で、
我々の仕事も徐々にグローバル化するのは、まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが。

少子高齢化で人口も頭打ちの日本で、国内消費が大きく伸びることはもう期待できないわけで、
会社も、そこで働く我々も外に打って出るしかないんだなぁ、、、と改めて実感します。

そんなわけで、英語力のブラッシュアップは、目下のところ喫緊のテーマにしています。



その一方で、、、
これも前から言われていたことですが、お隣のアノ国のモーレツな成長は留まるところを知りません。

銀座を歩いていると、あちこちから中国語が聞こえてきます。
観光バスから鼻息荒く降りてきて、銀座の街へ繰り出す中国人の団体を見た日にゃ、「あぁ、日本は買い占められる・・・」と本気で感じでしまいました。

漁船で海保の船に突っ込むなど、胸くそ悪いこともしてくれちゃいますが、世界で最もパワフルな国、世界の中心になるのは時間の問題。

ということで、始めました。
中国語の勉強。

目指せ、トライリンガル!
posted by keisuke at 19:14| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国内消費ばかり重要視してたら、限界あるよね。
もっと世界を相手に商売(ビジネス)しないといけない時代だね。
その点横の国のパワーは確かに凄い。
中国・韓国、あとインドやサウジアラビアなども将来的に伸びると思う。
私も第三言語始めたいと思うんだよね。
Posted by 北海道留学センター at 2010年11月18日 08:25
そりゃやるっきゃないっしょー。
そして中国留学にもビジネスを広げちゃいましょう。

なんならモニターとして学校に潜入してきますよ♪
あ、もちろん北海道留学センターの費用持ちでね☆

Keisuke
Posted by 北海道留学センター様へ at 2010年11月23日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169730184
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック