2006年03月16日

感動の絶景!!

※これは3月12日の出来事ですが、あまりに感動したため遅れながらも更新。



ヒマラヤの麓だというのに、ダージリンに来て以来悪天候続きのため、まだ山々を拝めないでいる。


雲が無ければ、世界第3位の高峰カンチェンジュンガ(8598m)が見えるらしいのだが・・・




そして今日はダージリンを去る日。

だめもとで絶好のビューポイントだという”タイガー・ヒル”へ同宿の日本人二人と行ってみることに。

前2日間よりも雲が少ないし、やや期待が持てる。




朝4時に宿を出て、乗り合いジープに乗ること約20分、タイガー・ヒルに到着。


あまりの寒さで眠気も覚める。

気温は10度以下、インド南部を旅行してきた人間には辛い・・・




そしてひたすら日の出を待ち・・・




darsunrise.JPG

雲がややあるけど、きれいなサンライズ。




そして・・・




dar1.JPG

うおーー!!!!



dar4.JPG



こ、これかーー!!!
出てきやーした!!!!!!!!


その雄大さと美しさにため息しか出ない。

富士山の繊細さもええけど、やっぱ迫力がちがう!!


何かの景色を見てこれほど感動したのはあまりない気がする。それほどすごい!





dar3.JPG

宿屋の屋上からもはっきりと。

いやー、こんなに凄いものが雲の後ろに隠れていたなんて・・・




そして後ろ髪引かれる思いで、ここダージリンで行動を共にした日本人二人はカルカッタに、僕はバラナシへ向かったのでした。


いつまでも見ていたい景色だった☆
posted by keisuke at 18:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インド旅行2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック