2011年12月10日

ありがとう、さようならUSCPA試験

かれこれ足かけ何年になるのか、、、でも、USCPA(米国公認会計士)試験に合格しました!

大学で会計専攻、しかも会計コンサルをしていた自分は、きっと一年ぐらいでサクッと合格するだろ♪なんて甘くみていたら、ほんと痛い目にあいました。

科目合格制(全部で4科目、合格科目は18ヶ月有効)で、あと1科目で終了というところで、もたついてしまって、合格科目の有効期限が切れて復活なんて悲劇も経験しました。
ほんとあの時はもうやめてしまおうかと思いました。


試験前は、大学生のように、夜のファミレスに通って猛烈に追い込み勉強しました。
(今年から日本でも受験できるようになったけど、)グアムまで受験に行って、海を見ることないまま帰国するという悲しい強行軍もやりました。
あんなこんな苦労も今では良い思い出。


仕事が忙しくてタクシー帰りが続いていた時期に、なんとか勉強時間を捻出して苦手科目に合格したのは自分の誇りです。


時間もお金もかなり投入しましたが、得たものもいろいろあります。
・試験に関連する専門知識、
・若い頃よりも明らかに記憶力や集中力が衰えた自分を発見したこと、そしてそんな自分のコントロール方法、
・多くの勉強仲間(いまでは飲み仲間)


・・・まだまだたくさんあるんだろうけど、まだ整理できてません。


まだ試験結果がわかっただけで、合格証書とか届いていないので実感湧いてませんが、
先ずはここ数年肩にどしっとのしかかってた重石(というか呪い)が解けて本当にうれしいしホッとした。。。


と、この喜びを備忘的に書いてみました。

posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする