2010年11月17日

トライリンガル目指して


最近、英語の必要性・重要性をひしひしと感じます。

楽天やユニクロのように社内公用語が英語になったわけではありませんが、
5年前に入社した頃に比べて、海外絡みの案件が増えていて、仕事で英語を使う機会が多くなっています。

今関与している案件のクライアントも海外売上比率が90%近いし、日系企業の製造と販売の重心が国内から海外へシフトする中で、
我々の仕事も徐々にグローバル化するのは、まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが。

少子高齢化で人口も頭打ちの日本で、国内消費が大きく伸びることはもう期待できないわけで、
会社も、そこで働く我々も外に打って出るしかないんだなぁ、、、と改めて実感します。

そんなわけで、英語力のブラッシュアップは、目下のところ喫緊のテーマにしています。



その一方で、、、
これも前から言われていたことですが、お隣のアノ国のモーレツな成長は留まるところを知りません。

銀座を歩いていると、あちこちから中国語が聞こえてきます。
観光バスから鼻息荒く降りてきて、銀座の街へ繰り出す中国人の団体を見た日にゃ、「あぁ、日本は買い占められる・・・」と本気で感じでしまいました。

漁船で海保の船に突っ込むなど、胸くそ悪いこともしてくれちゃいますが、世界で最もパワフルな国、世界の中心になるのは時間の問題。

ということで、始めました。
中国語の勉強。

目指せ、トライリンガル!
posted by keisuke at 19:14| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

睡眠時無呼吸症候群の検査

うちの会社はカフェテリアプランがあり、年間45000円相当のポイントを付与され、好きなモノ(日用品、医薬品、旅行、スポーツジムの利用、等)と交換できます。


使わないと流れてしまい勿体無いので、交換できるモノの一覧をチェックしていたところ、
「睡眠時無呼吸症候群検査」(5000円相当)を発見。

そういえば、以前「寝ているときに息止まってた」という指摘を受けたことがあった。。。

ちょっと首周りがふっくらしている(=デブ)のが原因という話もあるが、なんか病気を持ってたら嫌なので早速申し込み。



Wikipediaで睡眠時無呼吸症候群の症状を調べてみた。

・昼間の耐えがたい眠気 ⇒○ あるかも。会議中に目を開けたまま寝るテクを身につけました。
・抑うつ ⇒ × ありません。
・頻回の中途覚醒⇒ 言葉の意味がわかりません・・・。
・集中力の低下⇒ ○ 最近集中力が全くありません。
・(家族などが気づく)睡眠時の呼吸の停止⇒ ○ あるらしい。
・(家族などが気づく)大きな鼾(いびき)⇒ ○ あるらしい。
・(家族などが気づく)夜間頻尿⇒ × いったん寝たら寝続けます。
・起床時の頭痛 ⇒× ありません。
・インポテンツ ⇒× いやん。
・のどが渇く ⇒○ のど渇くかも。
・こむら返り ⇒× ありません。

結構該当しているかも?


数日後、こんな検査ツールが届きました。
これを手の人差し指に付けて一晩寝て、血中酸素量だのナンだののデータをとるらしいです。


2010110421520000.JPG


そっそく測定して、検査会社に返送しておきました。
さてさて、結果はどうなることやら。




posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

初秋田-結果報告

おっと、前回の秋田出張前の記事から2ヶ月近くも経ってしまいました。
ほんとTime flies.(光陰矢のごとし)ですね。

ミッションとしていた「秋田は本当に美人が多いのかを検証せよ!!」ですが、検証に必要なサンプルが集まりませんでした・・・

と言うのは、行った先が温泉(←これは遊び)とクライアントの工場(←これは仕事)だったもので、見かけるのはおばちゃん/おばあちゃんばかりでした。

何年後になるやらわかりませんが、次回秋田に行くことがあれば追加調査したいと思います。


<おまけ>
お土産に稲庭うどんを買ってきたのですが、なかなか好評でした。
重くて割れる恐れのある日本酒よりも、お土産としてずっとスグレモノだと思います。

posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする