2011年12月10日

ありがとう、さようならUSCPA試験

かれこれ足かけ何年になるのか、、、でも、USCPA(米国公認会計士)試験に合格しました!

大学で会計専攻、しかも会計コンサルをしていた自分は、きっと一年ぐらいでサクッと合格するだろ♪なんて甘くみていたら、ほんと痛い目にあいました。

科目合格制(全部で4科目、合格科目は18ヶ月有効)で、あと1科目で終了というところで、もたついてしまって、合格科目の有効期限が切れて復活なんて悲劇も経験しました。
ほんとあの時はもうやめてしまおうかと思いました。


試験前は、大学生のように、夜のファミレスに通って猛烈に追い込み勉強しました。
(今年から日本でも受験できるようになったけど、)グアムまで受験に行って、海を見ることないまま帰国するという悲しい強行軍もやりました。
あんなこんな苦労も今では良い思い出。


仕事が忙しくてタクシー帰りが続いていた時期に、なんとか勉強時間を捻出して苦手科目に合格したのは自分の誇りです。


時間もお金もかなり投入しましたが、得たものもいろいろあります。
・試験に関連する専門知識、
・若い頃よりも明らかに記憶力や集中力が衰えた自分を発見したこと、そしてそんな自分のコントロール方法、
・多くの勉強仲間(いまでは飲み仲間)


・・・まだまだたくさんあるんだろうけど、まだ整理できてません。


まだ試験結果がわかっただけで、合格証書とか届いていないので実感湧いてませんが、
先ずはここ数年肩にどしっとのしかかってた重石(というか呪い)が解けて本当にうれしいしホッとした。。。


と、この喜びを備忘的に書いてみました。

posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

おじさんになりました

兄貴夫婦に第一子(女の子)誕生。

うれしいのはうれしいんだけど、やっぱり写真で見るだけじゃ実感わかない!!


あの兄貴が、あの奥さんをもらって、二人の間にこの子が生まれた・・・

これが、命のバトンが繋がるってことか。
これが何百万年も続いてきたんんだと思うと、神秘ですねぇ。


いつか「ケイスケおじちゃん」なんて言われる日が来るんでしょうか。
くぅ、楽しみだねぇ。

posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6年前の自分がもたらす縁


このブログもすっかり放置プレイ、いや、放ったらかしで、「このまま閉鎖かな〜〜」なんて思ったりしていたのですが、思い直しました。

というのは、私が6年前に参加したボストンキャリアフォーラム(ボストンで毎年開催される留学生向けのジョブフェア)の記事を見たとある大学生が、相談&質問のメールを送ってきたのです。

当時、ボストンキャリアフォーラムに参加することは決めたものの、ネットにそれほど情報はないし、不安いっぱい、わからないこと一杯でとても苦労しました。
そこで、キャリアフォーラム後に、「いつか自分のような学生の役に立てば。」と思って、会場の様子や面接の様子などを記事にしました。


そんな位置づけで書いた記事だったので、その学生さんからのメールは本当にうれしかったし、きっとメールはくれないまでも記事を見て、なんらか役立ててくれている人が他にもいるんだろうなぁ、、、と思いました。

しかも、なんとびっくり、うちの親戚の知り合いということも判明。


そんなこんなで、その時々の率直な気持ちを記しておくことで、自分の成長の記録になることはもちろん、知らない誰かの役に立ったり、新たな出会いのきっかけになったりして、ブログって素晴らしいって思った次第です。


世界は、人間はどこかで繋がってる、、、こんなにエキサイティングなことないですね。

posted by keisuke at 23:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ベトナム旅行A

北京と言えば、自転車の山とキョンシー。

一方、ベトナムと言えば、2輪車の山と排気ガス。

『水曜どうでしょう』で視ていた限り、半端じゃない2輪車の通行量だったが、本当なのだろうか?







DSC00078.JPG

この写真ではイマイチ伝わりませんが、信号が赤になるとあっという間に2輪車の渋滞になり、信号が変わるや(いや、変わる前に)各車スタートダッシュ!
道路横断は命がけ。



DSC00145.JPG

歩道も2輪車に占拠されちゃってます。
この国では2輪車>>歩行者。



DSC00095.JPG

夜になると通行量も増え、2輪車天国。
車はなかなか進みません。




<結論>
現地人でマスクしている人が多いのですが、排気ガスが原因。
2輪車の数と排気ガスが半端じゃないです。(でも、、、インドの方がすごいかも。)




<マメ知識>
・「子供のために郊外に・・・」
⇒現地でツアーガイドをしているベトナム人のおじさんは、片道1時間半かけてスクーターでホーチミン市内まで通勤。
なんでも、「ホーチミンだと大気汚染がひどくて子供の健康に良くないから、郊外に住むことにしたんだよね。」とな。
くぅ、泣かせるね、おじさん。

・年配世代にはHONDAの2輪車が圧倒的人気
⇒年配世代には「HONDA神話」のようなものが根強く残っており、圧倒的に人気らしい。
でも若者にはYAMAHAも人気らしい。
また、日本車が高い(10万円ぐらい)ので、中国製(2万円ぐらい)も健闘しているとか。


posted by keisuke at 20:19| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ベトナム旅行2011年始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナム旅行@

なんとなくアジアの熱気と喧騒が懐かしくなり、今年の年始はベトナム旅行に行ってきました。


「何がなんでもベトナム!!」ということは決してなく、

 ・飛行機で5時間程度のほどほど近場 (・・・この時点で候補は東南アジア諸国、モンゴル、中国)
 ・行ったことない国 (・・・この時点で候補はラオス、ミャンマー、ベトナム、モンゴル)
 ・寒くない国 (・・・この時点で候補はラオス、ミャンマー、ベトナム)

という感じで絞っていき、最終的には予算の関係でベトナムに決定しました。

北はハノイ、南はホーチミンと大都市がありますが、ホーチミンの方がガヤガヤしててアジアっぽい、という情報をキャッチしたので、行き先はホーチミンに決定。



ベトナムで連想するものと言えば、
 ・アオザイ
 ・生春巻き、フォー
 ・ベトナム戦争
 ・2輪車の山と排気ガス
ぐらいでしょうか。(多分みなさんもそんなもんでしょ。)

そういえば、ベトナムの政治家なり有名人って1人も知らないし、そういう意味では意外と馴染みのない国である。


というわけで、ブログを通して、ベトナムに関する新しい知識をお届けできたらよかったのですが、
実は、旅行前後で大して知識が増えてなかったりして・・・

せめて上記連想が正しいのか、写真とともに検証してみたいと思います。


では、次回へ続く。

posted by keisuke at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム旅行2011年始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

トライリンガル目指して


最近、英語の必要性・重要性をひしひしと感じます。

楽天やユニクロのように社内公用語が英語になったわけではありませんが、
5年前に入社した頃に比べて、海外絡みの案件が増えていて、仕事で英語を使う機会が多くなっています。

今関与している案件のクライアントも海外売上比率が90%近いし、日系企業の製造と販売の重心が国内から海外へシフトする中で、
我々の仕事も徐々にグローバル化するのは、まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが。

少子高齢化で人口も頭打ちの日本で、国内消費が大きく伸びることはもう期待できないわけで、
会社も、そこで働く我々も外に打って出るしかないんだなぁ、、、と改めて実感します。

そんなわけで、英語力のブラッシュアップは、目下のところ喫緊のテーマにしています。



その一方で、、、
これも前から言われていたことですが、お隣のアノ国のモーレツな成長は留まるところを知りません。

銀座を歩いていると、あちこちから中国語が聞こえてきます。
観光バスから鼻息荒く降りてきて、銀座の街へ繰り出す中国人の団体を見た日にゃ、「あぁ、日本は買い占められる・・・」と本気で感じでしまいました。

漁船で海保の船に突っ込むなど、胸くそ悪いこともしてくれちゃいますが、世界で最もパワフルな国、世界の中心になるのは時間の問題。

ということで、始めました。
中国語の勉強。

目指せ、トライリンガル!
posted by keisuke at 19:14| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

睡眠時無呼吸症候群の検査

うちの会社はカフェテリアプランがあり、年間45000円相当のポイントを付与され、好きなモノ(日用品、医薬品、旅行、スポーツジムの利用、等)と交換できます。


使わないと流れてしまい勿体無いので、交換できるモノの一覧をチェックしていたところ、
「睡眠時無呼吸症候群検査」(5000円相当)を発見。

そういえば、以前「寝ているときに息止まってた」という指摘を受けたことがあった。。。

ちょっと首周りがふっくらしている(=デブ)のが原因という話もあるが、なんか病気を持ってたら嫌なので早速申し込み。



Wikipediaで睡眠時無呼吸症候群の症状を調べてみた。

・昼間の耐えがたい眠気 ⇒○ あるかも。会議中に目を開けたまま寝るテクを身につけました。
・抑うつ ⇒ × ありません。
・頻回の中途覚醒⇒ 言葉の意味がわかりません・・・。
・集中力の低下⇒ ○ 最近集中力が全くありません。
・(家族などが気づく)睡眠時の呼吸の停止⇒ ○ あるらしい。
・(家族などが気づく)大きな鼾(いびき)⇒ ○ あるらしい。
・(家族などが気づく)夜間頻尿⇒ × いったん寝たら寝続けます。
・起床時の頭痛 ⇒× ありません。
・インポテンツ ⇒× いやん。
・のどが渇く ⇒○ のど渇くかも。
・こむら返り ⇒× ありません。

結構該当しているかも?


数日後、こんな検査ツールが届きました。
これを手の人差し指に付けて一晩寝て、血中酸素量だのナンだののデータをとるらしいです。


2010110421520000.JPG


そっそく測定して、検査会社に返送しておきました。
さてさて、結果はどうなることやら。




posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

初秋田-結果報告

おっと、前回の秋田出張前の記事から2ヶ月近くも経ってしまいました。
ほんとTime flies.(光陰矢のごとし)ですね。

ミッションとしていた「秋田は本当に美人が多いのかを検証せよ!!」ですが、検証に必要なサンプルが集まりませんでした・・・

と言うのは、行った先が温泉(←これは遊び)とクライアントの工場(←これは仕事)だったもので、見かけるのはおばちゃん/おばあちゃんばかりでした。

何年後になるやらわかりませんが、次回秋田に行くことがあれば追加調査したいと思います。


<おまけ>
お土産に稲庭うどんを買ってきたのですが、なかなか好評でした。
重くて割れる恐れのある日本酒よりも、お土産としてずっとスグレモノだと思います。

posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

初秋田

来週月曜日に日帰り秋田出張が入りました。

初秋田なので、日帰りなんてもったいない!!!ということで、明日(土曜日)から前入りすることにしました。


温泉、日本酒、きりたんぽ、稲庭うどん・・・ぐふふ、腹が鳴るぜい。


そして今回の自分的ミッションは、、、
「秋田は本当に美人が多いのかを検証せよ!!」


報告をお楽しみに〜〜♪
posted by keisuke at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

29歳、サーフィンデビュー

7月一杯でプロジェクトが終了したので、2週間ほど夏休みをもらっておりました。
(夏休みというか、たまりに貯まった休日出勤の振り替えなのですが・・・)


29歳の夏、南の島でプカプカしながら20代を総括する、というプランもあったのですが、
まぁ、資格試験が迫っていることもあり、東京でガリ勉しておりました。

が、さすがにそれではつまんないということで、かねてから目論んでいたサーフィンデビューをついに果たしました!

8月上旬に茨城県の鹿嶋に、今日は湘南に行ってきました。


以下、Twitter風に感想を述べてみました。

・朝早起きして海ってのは、とにかく気持ちがエエ!
・パドリング前に進まへんがなー。
・てか、立てへんし。(←ロングボードだと立てました。一回目はショートボードだったんです)
・サーファーが上半身立派な理由わかったー。上腕筋パンパンになった。続けたらエエ体になるかも♪
・ボディボードの女の子はなぜあんなにかわいく見えるんだ!?「ボディボードマジック」と名づけよう。
・波に乗れたときの爽快感は最高です!!
・「サメに噛み付かれたらどうしよう」とか思ってたけど、海に入ったらそんな心配はなくなった。ダイビングと一緒だな。




<豆知識>
鹿島アントラーズの「鹿島」ですが、佐賀県の鹿島市と混同しないように、市としては「鹿嶋市」らしいです。


 


サーフィン.JPG
posted by keisuke at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする